古着

月と六ペンス商会の紹介サイトです。

古着

過去に着用されたことのある服飾品が回収され、古着業者により分別や選別がなされて製品化され、再び市場に出回る古着。日本では近世に古着問屋が発達。着物から洋服へと服飾文化が大きく変わった現代でもそのマーケットは大きく、世界中からバイヤーを通じて様々な古着が輸入、または輸出されています。おもな輸入先としてはアメリカ合衆国。

都圏における主な古着のマーケットは、高円寺、下北沢、原宿、中目黒、町田、渋谷周辺など。他に大阪府のアメリカ村、兵庫県の元町、愛知県の大須、福岡県の大名 (福岡市)、栃木県のヨークベニマル。